アン・ライス(Anne Rice)

2021年12月16日 (木)

『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』原作者アン・ライスが死去、享年80歳

アン・ライス米作家アン・ライスが死去した。80歳だった。トム・クルーズとブラッド・ピットが主演した映画『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』の原作となった小説『夜明けのヴァンパイア』などで知られるライスは11日(土)、脳卒中の合併症で他界したという。ベストセラー小説『ぼくたちの終わらない夏』などで知られる息子クリストファー・ライスは、故人のフェイスブックでその悲しいニュースを伝え、「夢を抱き、服従を拒否し、恐怖と自己不信の闇の声に挑戦することを教えてくれ、作家として、ジャンルの境界線に逆らい、私の強い情熱に身をゆだねることも教えてくれました」と綴った。葬儀はニューオーリンズで身内のみで行われるものの、来年には友人や読者たちを招いてライスの「人生を祝福する」イベントが同市で開催されるという。

2014年8月12日 (火)

ユニバーサル・ピクチャーズ、『ヴァンパイア・クロニクルズ』映画化権獲得へ!

アン・ライスユニバーサル・ピクチャーズは、アン・ライスの小説シリーズ「ヴァンパイア・クロニクルズ」の映画化権を獲得したようだ。ヴァンパイアに変身してしまった18世紀のフランス貴族を描くこの人気小説シリーズの映画化権の契約には、現在出版されている「夜明けのヴァンパイア」「ヴァンパイア・レスタト」「呪われし者の女王」「Blood Canticle」や、近々出版予定の「プリンセス・レスタト」を含む今後出版される小説に加え、アンの息子であるクリストファー・ライスによって執筆された「肉体泥棒の罠」の脚本も含まれているという。また、ユニバーサル側はアレックス・カーツマン、ロベルト・オーチーらを同シリーズ作のプロデューサー陣として迎え入れることを認めている。ライスの小説を映画化した1994年作品『インタビュー・ウィズ・ザ・ヴァンパイア』ではブラッド・ピット、キルスティン・ダンスト、トム・クルーズら豪華キャストが出演しており、世界中で2万ドル(約200億)以上を稼ぎ出す大ヒットを記録した。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ