フランク・マーシャル(Frank Marshal)

2022年2月 7日 (月)

「ジュラシック・ワールド」シリーズ継続をプロデューサーが示唆

フランク・マーシャル「ジュラシック・ワールド」シリーズの継続をプロデューサーのフランク・マーシャルが示唆している。今年の夏に日本公開予定の『ジュラシック・ワールド/ドミニオン』で三部作の終了を迎えるが、その後も新作が製作される可能性がありそうだ。ネットフリックスで『ジュラシック・ワールド/サバイバル・キャンプ』も配信中となっており、質が高く、素晴らしいストーリーテリングの良い映画を、最高の脚本家と監督たちと作ることを目標に、『ジュラッシク・ワールド』新作についても間違いなく検討すると話している。以前にもマーシャルは、『ドミニオン』を「新時代の幕開け」と表現していたことがあった。

2020年5月28日 (木)

フランク・マーシャル、「ボーン」シリーズ第6弾に意欲

フランク・マーシャルフランク・マーシャル(73)が、「ボーン」シリーズ第6弾製作へ向けて意欲を見せている。これまで5作品にわたるシリーズ全作で製作を担ってきたマーシャルは、マット・デイモンが再び記憶を失った暗殺者ジェイソン・ボーンを演じることを心待ちにしているそうだ。一方「インディ・ジョーンズ」シリーズも手掛けてきたマーシャルは、シリーズ第5弾の監督から降板したスティーブン・スピルバーグの後任として、ジェームズ・マンゴールドが就任したことは理想的な選択であったと話していたほか、スピルバーグがプロデューサーとして同新作に留まることも明らかにしていた。製作開始日程に関しては、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、安全を考慮した製作方法を見出すべく現在調整中だそうだ。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ