ジョン・レジェンド(John Legend)

2021年12月17日 (金)

『オペラ座の怪人』ミュージカル映画が製作中

ジョン・レジェンドユニバーサルが『オペラ座の怪人』ミュージカル映画を製作中だという。ジョン・フスコが現代風にアレンジを加えたという『ファントム』には、人気シンガーのジョン・レジェンドがハーヴィー・メイソン・Jrとマイク・ジャクソンと共に製作で参加している。1900年代初頭にガストン・ルルーによって書かれた原作小説では、パリのオペラハウスに住むマスクをつけた怪人が、恋した若手オペラ歌手をスターにさせるために手段を選ばなくなる姿が描かれている。これまでアンドリュー・ロイド=ウェバーによって舞台化がされてきているほか、1925年にサイレント映画として実写化されて以来、何度も映画化されてきている。今回の映画化にあたっては、ニューオーリンズが舞台となっており、フスコはそのチョイスについて、同地がアメリカでもっとも憑りつかれた都市としてだけでなく、その音楽やクレオール文化、ブードゥー今日の神秘、マルディグラのカーニバルなどで知られているためと説明している。

2014年3月11日 (火)

ジョン・レジェンド、クリッシー・テイゲンとの挙式を延期していた!

クリッシー・テイゲン、ジョン・レジェンドジョン・レジェンドとクリッシー・テイゲンは結婚式を延期する羽目になっていたそうだ。昨年9月にイタリアのコモ湖で挙式した2人だが、実はその結婚式は予定通りにいかず、悪天候により4時間も延期する状況に陥っていたのだという。ジョンの家族は嵐によりフライトがキャンセルされ、オハイオ州から飛び立つことが出来なくなっていたが、そんな中、カニエ・ウェスト、クインシー・ジョーンズ、スティーヴィー・ワンダーらプライベートジェットで到着したゲストたちは、お酒を楽しんで待ち時間を過ごしていたという。4年間の交際期間を経て2011年に婚約した2人の計画にズレが生じたのは今回だけでなく、当初は南部にある農場で式を挙げようとしていたものの、ロンバルディア州へと式場を変更していた。式でヴェラ・ウォンのウエディングドレスを着たクリッシーは、ウエスタンブーツを合わせようとしたものの、クリスチャン・ルブタンのつま先の開いたヒールの方が自分に似合うと気づいたと、マーサ・スチュワート・ウエディング誌の2014年春号で話している。




最新映画ナビ関連ブログ

カテゴリ