« 地下鉄の廃トンネルで育ったリトルは、まだ夜空を知らない――『きっと地上には満天の星』8月5日(金)公開決定!メインビジュアル解禁 | メイン | 恐怖は、海上へ―『海底47m』製作陣による、絶体絶望サバイバルスリラー!『海上48hours ―悪夢のバカンス―』7/22(金)公開決定!ポスター&予告編解禁 »

2022年4月28日 (木)

香港で上映禁止の話題作、日本初上映!映画『少年たちの時代革命』6月4日(土)5日(日)緊急特別上映決定‼

0428_009


2022年6月4日(土)・5日(日)にユーロライブにて、2日間限定で映画『少年たちの時代革命』(原題:少年)緊急特別上映会が開催されることが決定した。


2019年6月9日よりはじまった香港民主化デモから3年、2020年7月に「香港国家安全維持法」が施行され2年が経とうとしている。中国当局の締め付けで自由が失われつつある香港では、映画への検閲、規制も厳しくなり、香港の言論と表現の自由が一段と狭まってきている。


そうした中で、香港では上映禁止となった映画が、海外映画祭で上映され、多くの注目を集めている。2021年カンヌ国際映画祭、フィルメックスにてサプライズ上映された『時代革命』(監督:周冠威)、山形国際ドキュメンタリー映画祭で最高賞となるロバート&フランシス・フラハティ賞を受賞した『理大囲城』(監督:香港ドキュメンタリー映画工作者)は、日本でも大きな話題となった。台湾アカデミー賞(金馬奨)では、これらの作品と共に、香港の無名の新人監督・任俠と林森の映画『少年たちの時代革命』が最優秀新人監督部門、最優秀編集賞部門にノミネートされる快挙となった。香港民主化デモを描いたドキュメンタリー映画が注目される中、フィクション映画でも香港映画の新たな才能が出現していることは、香港映画界にとっても大きな希望となっている。

★ドキュメンタリー映画だけじゃない!2019年香港民主化デモを描く、劇映画の傑作!
2019年、民主化デモで示した民意が香港政府に受け止められていないことに対し、無力感や絶望感を募らせ、抗議の自殺をする若者が相次いだ。本作は、18歳の少女YYがSNSに書き込んだメッセージをきっかけに、デモ参加者たちが彼女を救出しようと集う。デモに参加する10代の若者、そして参加者たちを後方支援するソーシャルワーカーやなど、年齢も職業もちがう人々が助け合い、時にぶつかり合いながら、少女YYを探し香港の街を駆け巡る。実際のデモ映像を織り交ぜた緊迫感あるストーリー展開で、少女YYの絶望する心、仲間を失いたくないと願うデモ参加者たちの悲痛な思いが描かれた、香港の若者の心が映し出された青春映画だ。


香港では、毎年6月4日に天安門事件の追悼集会が開催されていたが、国家安全維持法施行後は、そうした集会も許可されなくなった。

『少年たちの時代革命』予告編
https://www.youtube.com/watch?v=Ktqylh3w-Xk

____________________________________________________________

『少年たちの時代革命』

2022年6月4日(土)・5日(日)ユーロライブにて緊急特別上映決定!
(C)映画「少年たちの時代革命」上映企画会

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/306383/34247737

香港で上映禁止の話題作、日本初上映!映画『少年たちの時代革命』6月4日(土)5日(日)緊急特別上映決定‼を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。




最新映画ナビ関連ブログ

最近の記事